fbpx

中小企業のWeb活用
Webマーケティングブログ

Website Utilization Blog

中小企業の皆さまがWebを活用いただけるよう
基本知識から応用まで発信していきます。

中小企業にふさわしいWebマーケティング会社は?見極めのポイントやメリット・注意点を解説

中小企業にふさわしいWebマーケティング会社は?見極めのポイントやメリット・注意点を解説

Webマーケティングの施策は多様的であり、目的ごとに適切な施策を実行する必要があります。施策・ツールの選定を行いながら指標を設定したりするのは、初心者には難しい作業です。

Webマーケティングに関する記事は下記から。

そこで最初はWebマーケティング会社へサポートを依頼してみてください。中小企業でも低コストで依頼のできる会社はあるので安心です。

そこで今回は中小企業にふさわしいWebマーケティング会社のポイントや、依頼をするメリット・注意点などをご紹介していきます。

そもそもなぜ中小企業は、Webマーケティングへサポートを依頼すべきなのか?

中小企業がWebマーケティング会社へサポートを依頼すべきなのは、次のような要因があるからです。

Webマーケティングの難しい作業をサポートしてくれるから

Webマーケティングの工程は施策ごとに違いますが、

  • ・ツールの選定
  • ・目標の設定
  • ・実行後の効果測定
  • ・改善案の立案

といった工程は必ず発生します。

こういった工程はどれも簡単にはできないものであり、1つでも失敗すると施策の効果が減少してしまうのがデメリットです。

そこで確実に施策を成功させるために、Webマーケティング会社の力が必要です。

Webマーケティング会社であれば各工程の実行に慣れているので、サポートを受けると施策を実行へ移して改善案も立案できるようになったりします。もちろん依頼料金は発生しますが、施策が成功すればそれ以上の収益を上げることができるでしょう。

Webマーケティングを効率化できるから

中小企業の場合、大企業と違ってWebマーケティング担当者が他の業務を兼任していることもあります。兼任だとWebマーケティングのみに時間を回せないので、時間が足りず施策を回し切れないリスクが出てきます。リソース不足でWebマーケティングが有効にならないのはもったいないことです。

そこでリソースに余裕を持たせるために、Webマーケティングが役立ちます。マーケティングのプロが担当者といっしょに業務を行うので、担当者だけに負担が発生することがありません。適切なリソース配分でWebマーケティングを効率化することで、漫然と施策を実行せずに済むようになり時間も空くようになるでしょう。

ちなみに新規の担当者採用コストとWebマーケティング会社への依頼料を比較すると、結局はWebマーケティング会社への依頼のほうが安く済んで手間も少ないときが多いです。コスト削減や採用業務負担削減などを考える際にも、Webマーケティング会社を活用してみてください。

複数の施策を簡単に実行できるから

Webマーケティング会社へ依頼してリソースに余裕ができると、今まで手を付けられなかった施策にも手を付けられるようになります。

  • ・SNSで発信をしながらECサイトへ誘導を行う
  • ・ECサイトへ記事ページをアップロードしながら集客を行う
  • ・リスティング広告やディスプレイ広告などを併用する

といった複数の施策を組み合わせる方法は、相乗効果が得られるのでおすすめですがそれなりの業務負担が発生します。Webマーケティング会社へ依頼することでこの負担が減り複数の施策を成功させられる可能性が上がるのがメリットです。

組み合わせるべき施策や予算感なども、Webマーケティング会社から情報が受け取れるはずです。

最新の知見を施策へ取り入れられるから

Webマーケティング会社は、広告代理店として大手提携企業からマーケティングの最新情報を受け取ったり、海外のマーケティング情報をいち早く取得できたりします。

マーケティング最新情報は自分でもチェックできますが、さすがに広告代理店が得られるような情報はなかなか取得できません。競合よりスピーディーに最新情報を取り入れて施策に取り込むことで、施策を差別化できるのもWebマーケティング会社依頼のメリットです。

たとえばMEO施策はSEO施策と比較して、実行している企業が少ないです。MEOが得意な会社へ依頼をすることで、最新情報をMEOへ取り入れながら施策を適正化できます。

中小企業が依頼すべきWebマーケティング会社の特徴!提案力などを確認しよう

ここからは、中小企業が依頼すべきWebマーケティング会社の特徴を解説していきます。

自社が実行したい施策に対応している・特化している会社

Webマーケティング施策には

  • ・SEO対策
  • ・LPO対策
  • ・SNSアカウント運営
  • ・リスティング広告運用

などさまざまあります。

そしてどの作業でも必要なスキルやノウハウが異なってくるのもポイントです。

ということであらゆるWebマーケティング施策に対応している企業というのは、あまり多くありません。すべてのWebマーケティング施策に対応するにはかなりの人的・予算的リソースがないといけないからです。

そこで自社がまず優先的に行いたいと思っている施策に対応している、あるいは特化している企業へ依頼するのがおすすめです。複数優先したい施策がある場合は、すべてに極力対応しているところを探してみましょう。

細かい目的の設定を行えるマーケティング会社

自社でWebマーケティングの目的を細かく設定するのは、難しい面があります。

  • ・収益をアップさせたい
  • ・まずは認知度を上げたい
  • ・SNS上でリピーターになってくれるファンを増やしたい

といった理由はあるでしょうが、各目的を指標にまで落とし込んで測定の準備をするのは難しいです。

そこで目的の細かい設定を行ってくれる会社を探してみましょう。自社が考えているゴールを加味して、数値付きで目標を設定して確認してくれるところだと安心です。

料金体系が自社の依頼内容と合っている会社

Webマーケティング会社の料金体系は1つではありません。主に

  • ・月額・年額で固定料金を取る
  • ・施策のコストに対して一定の手数料を取る
  • ・成果報酬で施策が成功したときにのみ料金が発生する

といったタイプがありますが、料金ごとにメリット・デメリットが違うので注意してみてください。

月額・年額の固定料金制は、可能な範囲で施策を複数依頼できるのがメリットです。ただし依頼量が多くない場合は高額になる恐れがあります。

施策のコストに対して一定の手数料を取る場合は、依頼量に応じて適切なコストが設定されるのがメリットです。ただし手数料が高いと、施策が成功しても利益が減ることを忘れないでください。

成果報酬制の場合は、成功した場合にのみコストが発生するので低コストで依頼しやすいのがメリットです。その代わりビッグなキーワードでは発注できない、ルール違反の対策が行われるリスクもあるといったデメリットがあります。

自社の予算等で判断を行い、好ましい料金体系を選んでみましょう。

中長期的な視点で提案を行える会社

Webマーケティング会社を選ぶ際は、問い合わせのときにきちんとしたプラン内容紹介や課題に関するアドバイスなどを行ってくれるところを選びましょう。また中長期的な視点で提案を行ってくれるかも重要です。

Webマーケティングの施策は半年や1年といったように、長いスパンで行うのが普通です。そのため期間ごとに適切な施策投入や改善等を行い、目標を達成してくれるかがポイントになってきます。中長期的なスケジュールを立てられる会社は、施策を適切に運用できる可能性が高いです。

実績が豊富で、中小企業の施策運用を支援している経験も多い会社

Webマーケティング会社を選ぶ際は、実績を必ず確認しておきましょう。自社業種と同じ業種の取引先が多く、成功事例が複数紹介されているような会社だと安心できます。評判はWebマーケティング会社の公式サイトやマッチングサイトなどで確認可能です。

また中小企業の施策運用を支援している経験も多いと安心です。大手企業と中小企業では施策内容がまったく違うので、やはり地域に根差しており中小企業のサポートを多く行っているところのほうが予算面でも気軽に依頼できます。

Webマーケティング会社依頼の際に注意すべきこととは?

Webマーケティング会社のサポートを受ける際には、依頼初心者として次の点に注意してみてください。

効率のよい会社の探し方を考える

Webマーケティング会社を探す際には、いろいろな方法があります。

  • ・検索エンジンで調査する
  • ・マッチングサイトを利用する
  • ・取引先等に紹介してもらう

検索エンジンでは「Webマーケティング 企業 大阪府」のように、自分の地域をチェックするのを忘れないでください。やはり自社のある地域に詳しい企業へ依頼したほうが安心できます。

またマッチングサイトを使うと、Webマーケティング会社のみがヒットするのでより検索効率が上がります。相見積もりなども簡単にできますが、マッチングサイトの機能は異なるので一番使いやすいものを確かめて選んでみましょう。

取引先がおすすめのWebマーケティング会社を知っている場合は、そこへ依頼するのもおすすめです。取引先との関係があるので、スムーズに契約を行うことができるでしょう。

施策の成功度合いを必ず確認する

施策の成功度合いを確認しないといけないのは、今後Webマーケティング会社への依頼を継続してもよいのか検討する際に材料となるからです。残念ながら100%施策が成功するわけではなく、判断を行いながら継続してもよいか決めないといけないタイミングも来ます。

ただし初心者がデータを見て、成功しているか判断するのは難しいです。そこで適切なレポーティングを月次などで提出してくれる企業を選ぶと、安心して施策の成功度合いを初心者目線からでも判断できます。

丸投げしてブラックボックス化させない

WebマーケティングスキルがないからといってWebマーケティング会社へ業務を丸投げしてしまうと、コミュニケーション不足や施策の確実性低下といったリスクが生じます。自社の強みの説明や伝えたいことなどの考えは、自社にしか分かりません。ですからWebマーケティング会社へ説明しながら、いっしょに施策を実行していくのが重要です。

施策内容が丸投げのせいでブラックボックス化しないように、自社担当者とWebマーケティング会社同士でコミュニケーションを取りながらマーケティングを行ってみましょう。

まとめ

そこで今回は中小企業にふさわしいWebマーケティング会社のポイントや、依頼をするメリット・注意点などをご紹介してきました。

Webマーケティングの施策は複数あり、1から用意して実行・改善するのは容易ではありません。そこで中小企業のサポート経験が豊富で、中長期的な視点で施策を提案してくれるようなWebマーケティング企業へ依頼ができると安心です。
「カモシカスタジオ」では、岩手県を拠点としてお客様のホームページ制作やWebマーケティング施策の提案サポートなどを行っております。施策に困っている方はぜひご連絡ください。

ご相談・ご依頼はこちらから!

ブログ記事に関する内容や
下記の様なお悩みをお持ちであれば、ぜひご相談ください

自社のWebマーケティングを強化したい
Web中心のビジネス戦略を策定できるパートナーを探している
Webサイトをリニューアルして成果を上げたい

Web制作やマーケティングについて相談してみる

合わせて読みたい

SEOとの違いを理解しよう!MEO、LPO、EFOとは
【担当者必見】ホームページ制作の依頼前に準備しておきたいこと
ECサイトは大型モール出店と自店舗制作どちらが有利?それぞれのメリット・デメリットを比較ECサイトは大型モール出店と自店舗制作どちらが有利?それぞれのメリット・デメリットを比較
Webサイトリニューアルの提案依頼書(RFP)とは?制作のポイントなどを解説Webサイトリニューアルの提案依頼書(RFP)とは?制作のポイントなどを解説
売上アップにつながるWebサイトのリニューアル方法とは?必要な費用や準備などを解説
Webサイト制作会社の業者選定のポイント
【初心者向け】ホームページ制作のおおまかな流れ!ポイントと注意点 
Webサイトの制作前に決める重要な事 目的とゴール設定について理解しよう!Webサイトの制作前に決める重要な事 目的とゴール設定について理解しよう!

お問い合わせ CONTACT

サイト制作、マーケティング施策、プロモーションなど
ご相談はお問い合わせフォームからご連絡ください。

お問い合わせはこちらから