中小企業のホームページ活用ブログ

Website Utilization Blog

中小企業の皆さまがWebを活用いただけるよう
基本知識から応用まで発信していきます。

無料で使えるGoogleマイビジネスを活用して実店舗の集客に役立てよう

無料で使えるGoogleマイビジネスを活用して実店舗の集客に役立てよう

こんにちは、岩手県のホームページ制作、Webサイト制作のカモシカスタジオです。

インターネットを通じて自社の製品やサービスをPRしたいという思いは、企業のWeb担当者ならば誰しもが共通して持っている思いではないでしょうか。

しかし、現在は自社Webサイトや様々なSNSが存在する事で、更新や運用に多く時間を取られてしまうのも事実です。運用に一日中専念出来る環境ならともかく、本来すべき業務もある中では質の高い更新業務を行うことはできませんし長続きしません。

そこでWebサイトやSNSの運用に時間を割くのではなく、まずは「Googleマイビジネス」の情報更新に注力するのはいかがでしょうか。

1.Googleマイビジネスとは

そもそもGoogleマイビジネスとは、Googleが提供している無料のツールで、自社のローカルビジネス情報を表示し管理する事のできるツールです。
特にお客様が直接いらっしゃる様な、実店舗を持っているユーザーには価値のあるツールだと思います。

Googleマイビジネスはこの動画でもわかりやすくまとめてありますね。

Googleマイビジネスの情報更新に注力する理由として、現在のGoogle検索エンジンの仕様が挙げられます。
Google検索エンジンは位置情報や検索語句に含まれている地名などから判断し、その地域特有の検索結果を表示する仕様となっています。

例えば「盛岡 飲食店」とGoogleで検索をすると、盛岡市近郊の飲食店が表示されるといった具合です。

こういった地域性の高い情報が表示される仕様の事を「ローカル検索」と言い、このローカル検索に事業者として情報を加筆登録することができるのが「Googleマイビジネス」となります。

しかも運営会社のGoogleは、このGoogleマイビジネスというサービスのアップデートをここ数年何度もかけており、力を入れている事がわかります。

2.Googleアカウントの作成

Googleマイビジネスの利用には、Googleアカウントが必要です。
作成は簡単な項目の入力を行うだけなので、簡単に作成することが出来ます。
まだお持ちでない方は、これを機に作成してみましょう。

Google(google.com)にアクセスし、右上の「アカウント」をクリック。

Googleアカウントのトップページにジャンプするので右上の「アカウントを作成する」をクリック。

氏名や使用したいユーザー名、パスワードを入力。

電話番号や再設定用のメールアドレス、生年月日、性別を入力し「次へ」をクリック。

プライバシーポリシーと利用規約を確認し、

問題なければ、一番下の「同意する」をクリック。

Googleのアカウントが作成出来ました。
これでGoogleの様々なサービスを利用する事が可能です。

3.Googleマイビジネスのアカウント作成

Googleのアカウントを作成したので、早速Googleマイビジネスのアカウントを作成していきましょう。
こちらも簡単に作成することが出来ます。

まずはGoogleマイビジネスのWebサイト(https://www.google.com/intl/ja_jp/business/)にアクセスします。
そして右上の「今すぐ開始」をクリックしましょう。

すると自社の情報を入力する画面にジャンプしますので、自社名を入力しましょう。

どのようなビジネスをしているかと聞かれるので、適したカテゴリを選択し入力。
完全に一致しているものがない場合は、近いものを選択しましょう。

実際に訪れる場所かどうかを聞かれます。
これは、お客様が訪問する事務所のような場所を登録したい場合は「はい」、お客様が実際に訪れない作業場のような場所であれば「いいえ」を選択。

住所を聞かれるので、入力し「次へ」

「ビジネス拠点以外の地域でもサービスを提供していますか?」は、説明文にもある通り配達や出張等でサービスを提供出来るか?という質問です。

「はい」の場合はサービス提供地域を追加します。

連絡先を入力します。
実際にお客様から連絡をいただく番号を入力しましょう。

Googleからの最新情報の受け取るかを聞かれますので、「はい」か「いいえ」をクリック。

最後に登録した事業者が本当に存在するかを確認する方法を選びます。
今回はハガキでの確認を選択。

確認画面が表示されたら「続行」を選択することで、確認用ハガキが送られてきます。
到着までの日数は地域や時期によっても異なりますが、自分の場合は6日ほどで到着しました。

Googleマイビジネスへログインし、届いたハガキに記載されているコードを入力すると確認完了です。
これでGoogleマイビジネスをお使いいただけます。

4.まとめ

Googleマイビジネスは無料で登録できるツールですが、Googleローカル検索が広まった今、実際の店舗やローカルビジネスをユーザに認知いただける良いきっかけになる効果的なツールです。

1日の限られた業務時間で自社の効果的な周知を行いたい場合は、Googleマイビジネスを効果的に活用する事が重要になってきますので、まだ登録を行なっていないWeb担当の方はこれを機に実施してみてはいかがでしょうか?

お問い合わせ CONTACT

サイト制作、マーケティング施策、プロモーションなど
ご相談はお問い合わせフォームからご連絡ください。

お問い合わせはこちらから